コミュ障が人と上手くやるために意識すべきたった1つのこと

スポンサーリンク

俺も真面目系クズでコミュ障で、ずっと人付き合いで悩んできてる。今もそう。社会人である以上、周りとのコミュニケーションは避けることはできないしね。
人付き合いなんて地獄だが、そんな地獄の中で藻掻いてようやく編み出した、シンプルな考え方がある。俺はそれで結構上手く行ってるので、ちょっと紹介する。

自分が知り得ないその人のバックグラウンドを尊敬する

たったこれだけ。

ざっくり説明すると、他人って絶対に自分にはない経験をしている。自分には無いものを持ってる。それってスゴくね? 俺よりすごいじゃん!って事。人に対してそこから入っていくって事。

そうしたら何か、人が怖い・嫌って言うより、ちょっと人に興味が湧いてきたり、人に優しくなれそうな気がしませんか?俺はこれを意識して、その日から景色が変わったよ。
俺の周り、気づいたら超スゲー奴でいっぱいじゃん!って尊敬できるようになって、人への接し方がガラッと変わった。抵抗なくなってきた感ある。
つー訳で、人付き合いとかで悩んでて、どうすりゃいいんだチクショーって人はこれを意識するとだいぶ変わると思う。

ではでは、こっから先はどういう風に考えたらいいんじゃい!良く分からん!って人向けに具体例などを書いていく。興味ある人は読み進めて欲しい。

もうちょい具体的に

ポイントはバックグラウンドを知るって所だけど、 とにかく人を視界に入れたら、「この人も俺が知らない何かを経験している」と考えてみる。実際そうだし。

もし多少なりその人のバックグラウンドを知っている場合は、「こいつ〇〇な経験してる、それすごい」と言った思考を巡らす。

そうすると、人に対しての壁とかトゲが取れてくんのね。単純に、あなたすごいですねって感情も湧いてくるし、えっ?なんでこの人そんな経験してんの?どうやったの?とか、えっ?なんでそんな思考に至ったの?とか、疑問も湧いてくるわけ。

もうちょっとこの人のバックグラウンド知りたい…みたいなね。

真面目系クズって人に対して上から目線だったり、心のなかで罵倒したり、壁作ったりするんだけど、そういうの緩和されてくるっていうプラス効果もある。

 私の例

俺が実際に人に対してどんな風に意識してるか書いてくと…

  • 父ちゃん
    え?家建てるとかスゴくね?俺にはできねー。

  • カーチャン
    毎日メシ作ったり、茶碗洗ったり、洗濯やら色んな家事を毎日やって、毎日俺らガキの世話してくれたり、 家を出た今だからわかったけど、これ毎日やるとかすげぇよ…。俺にできるかっつったら…ねぇ…………。尊敬。

  • 奥さん
    カーチャンと同レベルですげぇ。特に気配り上手すぎて女子力半端ない。 ちゃんと人に注意できるのもすげぇ。すげすぎて尊敬。

  • ムカつく上司A
    でも実際、責任者になるってスゴくね?そんだけのモンがあなたにはあるっつー事か…。部下の管理しながら結果も出すって大変スよねぇ…。俺にはできねぇっす。尊敬 。

  • 新入社員
    まだお前のこと何も知らんけど、きっと俺にはない経験、思考を持ってるんだろうな。同じ会社にいるのも何かの縁だし、ちょっとお前の話を聞かせくれ。

  • リア充およびパーリィピーポー
    俺には無いもん持ちすぎてて、ホントスゲー。アンタ達みたいになれないけど、 まぁ、すげー。対極にいすぎてスゲーしかでない。(これDISじゃないからな!実際アンタすげぇって気持ちのみで接してる)

  • 近所のこども
    もうお前ら今の時点で俺には無いもん持ってるだろ。いや、俺が失ったものか…?お前らには無限の可能性があるからな、今からバックボーンを鍛えていけよ!

まぁだいたいこんな気持ちで接してるね。この気持の上で接すると今までと違う感覚になる。あと、実際これ口に出したらアウトだから、心の中で留めておくだけにして欲しい。真面目系クズはこれ言っちゃうパターンの人もいるからな。ご注意をば。

 まとめ

シンプルに「俺にはないもの持ってるんだ。すごい」って目で人を見るだけなんで簡単ですよね?俺もそうだけど、人に対して興味が無いでしょとか周りに言われる及び、自負している人は、たった一つこの意識を巡らせれば、その瞬間だけでも他人にフォーカスできる。

少しずつ頑張ってみて、いつもと違う感覚を味わってみて欲しい。

おわりっ!

スポンサーリンク



ABOUTこの記事をかいた人

jyakoten

好きなことで生活を目指すアラサーのじゃこてんと申します!このブログは身の回りに起きた事や興味のあること、好きなことで稼いだ事例などいろんな事を書いていく雑記ブログになります!