自給自足での生活を実現させる

スポンサーリンク

どうもこんばんわ。
東京在住のじゃこ天です。
精神的自由をてにいれた私じゃこてんは、夢でもある”自給自足”の生活に近づくべく、大好きな魚釣りに行ってきたよ。
釣り場所は横須賀の下のあたり、静岡の三浦半島。
釣具屋の店主に散々『今は1年で一番つれない時期』と豪語されたのに来てしまった。。。
しかも早朝五時。

車から出られない禁断症状が出てしまった。

泣く子も黙るくらいの寒さなのです。

P_20160122_072519

駐車場でソーセージをちぎって子猫ちゃんにあげたら遠くからトンビが群がってきた。
調子に乗ってソーセージを空高く投げたら30羽ほど集まってきて自分の頭をつつかれるんではないかという恐怖に駆られたのでこの場をすぐ立ち去った。
ここのトンビはものすごい勢いで急行落下してくるので戦時中に活躍したゼロセンにちなんで
神風と名付けることにした。

流行る気持ちをおさえつつも釣りの準備に取り掛かったじゃこてんはまたしても釣具屋の店主のゆうことを聞かない行動に出た。
今の時期は”まったく釣れないし時期じゃない”と言われたイカを狙うことにした。
エビに似せた疑似餌というルアーを使うんだけど竿先をチョンチョンと振るというアクションが必要なんだ。
すると

二投目でタコが釣れた。

そう、魚釣りもある意味ギャンブルに近い部分がある。これが正しいという言葉は必要ないさ。
私じゃこ天は釣れなくても楽しめる部類のにんげんだもの。

自給自足での生活を実現させるために魚釣りは絶対条件

P_20160122_073731
それにしても三浦半島の朝は綺麗だ。。。
東京に住んで8年になるじゃこてんはこういうところに来ると引っ越したくなる。
早く立ち上げた事業を成功させ、経済的自由を手に入れたい。。。
まってろ海よ!俺の海よ!!

P_20160122_073738
こうやって毎朝を迎えたいよね。
のほほん♪

P_20160122_075754
釣りの方がどうなったんだ!!って思ったころだよね(笑)
これもね餌木でなまこがつれたよ。
一匹150円くらいで売ってる珍味だよ。
薄くスライスして三杯酢につけて食べると激うまだよ!!

miura

スポンサーリンク



ABOUTこの記事をかいた人

jyakoten

好きなことで生活を目指すアラサーのじゃこてんと申します!このブログは身の回りに起きた事や興味のあること、好きなことで稼いだ事例などいろんな事を書いていく雑記ブログになります!