奥多摩へヤマメ釣りに行ってきたよ

健康

スポンサーリンク

奥多摩のヤマメを食べたい

どーもー!
自給自足の生活を実現させるべく住まいの吉祥寺から中央線で奥多摩に行ってきたよ♪
横浜に住む友人をどうにか説得して連れ出すことができたわけなんだけど
そこまでの道のりが困難を極めたのだった!!!

じゃこてん
じゃこてん

奥多摩に釣りに行く?

友人Y
友人Y

横浜からとおいな~

じゃこてん
じゃこてん

飯おごるからさ!

友人Y
友人Y

往復3000円かかるよー

じゃこてん
じゃこてん

フライドチキンで勘弁してくれ・・・

友人Y
友人Y

よし!のった!!

奥多摩
ってなわけでY君をどうにか説得して奥多摩に到着🎶
Y君
↑Y君奥多摩駅降りるなりいきなり写真撮影!!

友人Y
友人Y

なかなかいいとこじゃねえか!!

牧場の息子として育ったY君は自然に触れ合うだけでテンションが高くなる傾向にある
奥多摩

奥多摩について移動手段が徒歩しかない
私たちを待っていたのは、
藤岡弘も思わず泣いてしまうほどの

東京のアマゾン
に足を踏み入れてしまうことになろうとは
予想だにしていなかった・・・

やまをこえ

たにをこえ

ひとけがなくなり

誰も助けが来ないのを承知で!!

え!?明日朝一で満員電車に揺られて出社するのに!!!

サンダルにTシャツできちゃいました!!!www
奥多摩
幸いにも、幼少のころから山で育ったY君が念のためにと
持ってきたロープがめちゃくちゃ助かった
turi
正直、私じゃこてんも足をひねってしまうんでないかと思うくらい足場が悪かった
あと、東京の地面がほとんどコンクリートという生活になれてしまったせいか
山の土がふかふかすぎて気持ち悪かった・・・

少しづつ

山をくだっていく・・・

川のせせらぎが聞こえてきた

流行る気持ちを抑え
ゆっくり進むと

東京のアマゾンが私たちをもてなしてくれた!!!

 奥多摩にヤマメを釣りに来た!!

奥多摩
ほんとうにだれもいないオアシスが目の前に!
空気がほんとにおいしかった!!
奥多摩
Y君早速釣りに取り掛かる
さなぎ
今日のエサはさなぎだよ~
くねくねうごいてかなり気持ち悪かった・・・

奥多摩のヤマメを釣ることの難しさを痛感した・・・

みんなが気になる釣果の方なんだけど、まあひるまっからはつれないわな(笑)
奥多摩や秋川で釣れてる人たちの情報聞いてると、
朝まずめ、夕まずめは基本で、台風のあととか大雨のあとはねらい目みたい

とくに川が濁ったあとがねらいめらしい

昼間釣れてもまぐれっていうくらいだから時間帯が悪かったのかも

アマゾンでテントでも買ってリベンジするか!!

自給自足を目指すべく奥多摩でヤマメを釣りに来たんだけど現実は甘くなかった!!

あきらめそうになると

スラムダンク安西先生の

あきらめたらそこでしあいしゅうりょうだよ

このことばが私じゃこてんの頭にうかびます・・・

1度っきりの人生たのしみましょうね!!

ヤマメは逃げないのでまたきますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました