着物を買取してもらうなら迷わず”海外”

2016年、年が明けてからとんでもないニュースが流れましたね~

茨城県の着物店で3000万円相当の着物や帯が盗まれた事件。

着物を大量に盗んで、どのような形で販売したり利用するのか気になりますよね・・・

着物って着付けやレンタル費用とかとんでもない金額ですよね。
犯人はお店でも開業するのでしょうか(笑)

そんな着物の利用価値や使用目的など様々だと思うのですが、個人で売ってしまう人も良く見かけます。
おばあちゃんの代から大事に着まわしてたものや、新品や中古で購入したものがほとんどですよね。

メルカリやヤフオクで出品したり、着物買い取り専門店などで買い取ってもらう方法などがみなさんが考える選択肢だと思います。

実はそれらを購入したほとんどの人たちが、海外へ転売している事実があります。
そうです。
メイドインジャパンは海外で高く評価されているのです!!

着物を高額で買取してもらうには迷わず海外な理由

kimono2

着物は海外でいろんな形に変貌を遂げ、新しいアイテム、商品となって販売されています。

国内で買い取ってもらって即現金にしたいという気持ちはわかります。
海外では高値でも買い取りたいという方たちが大勢います!!

高値で買い取りしてもらいたいなら言語の壁を越えて海外に向けて販売してください!!
まわりに英語ができる人がいればベストですが、いなくても大丈夫。
あいさつ程度しかできない私が取引しているのだから(笑)
グーグルクロームを使用すれば心配ないさ~~♬

着物の帯なんかでも高額で購入してくれる人がいるよ!
参考にしてくださいね↓↓↓

kimono

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です